Please reload

Recent Posts

☆木星が「射手座」に移行します☆

November 8, 2018

今日、「星の時間」が変わります。
もちろんこれは、占星術の世界のお話です。

ラッキースターと呼ばれている「木星」が今日、「射手座」に移行します。
拡大と成長と発展の星とされている木星が滞在する星座は
「幸運期」に突入するといわれています。
つまり、これからの約1年間は、
「射手座」にスポットライトが当たり続けるのです。
しかも木星は、約1年間同じ星座に滞在するため、
自分の星座に木星が入るタイミングは、12年に1度しかありません。
タナボタ的な幸運がなだれ込んでくるわけではありませんが、
それでも「射手座」の人にとっては、12年に1度の幸運期の到来であり、
まさに特別な時間の始まりだといえるでしょう。
あなたにとって幸せだと思える種を蒔くことが大切です。

未知の世界に飛び込む人、
思いがけない大きな扉を開ける人、
人生での大きな選択をする人、
かけがえのない時間を過ごせる人も多いでしょう。
もちろん他の惑星の影響もありますから、
幸運期なのに、思わぬ試練がきたと感じる人もいるかもしれません。
でもそれは、必ずよりよい方向へ成長するためのステップや軌道修正となります。

1年後には、想像以上のあなたがいるはずです。

射手座と同じエレメントの火の星座である、
「牡羊座」「獅子座」にも幸運のシャワーが降り注ぎます。

とはいえ、幸運にあやかれるのは限られた星座だけではありません。
もちろんどの星座にも、幸せになるためのポイントがあります。
たとえば、射手座が木星に滞在している間は、
「これまで体験したことのない世界へ足を踏み入れる」
「冒険する」
「挑戦する」
「自由に旅をする(人生という名の旅、本当の旅どちらも)」
これらに関連することを積極的に取り入れると、
どの星座の人も運気を高めることができるのです。

また2019年11月までの約1年間は
「オレンジ・ブルー」
がラッキーカラーになりますから、
その色を取り入れる、味方にするのもおすすめです。

みなさんにとって、星の恩恵がもたらされる素晴らしい1年になりますように。


☆水谷奏音☆

 

Please reload

Please reload

Archive
  • Wix Twitter page

© Kanon Mizutani All rights reserved