パワーストーンの浄化方法

 

パワーストーンを購入したら、どの石もまずはこちらの方法で必ず浄化してください。

1.冷水で10分以上流水します。

(ご自宅の水道水で大丈夫です。お皿などにパワーストーンを載せて流水します。)

 

2.やわらかいタオルで石を傷つけないように水気をよく拭き取ります。

 

3.盛り塩の上にパワーストーンを置きます。

 

4.一晩月光に当て、月のパワーを吸収させます。

(なるべく腰の位置より高い窓辺がベストです。屋外ではなく室内で大丈夫です。

実際に月が窓辺から見えなくても、天候により月自体が見えなくても、

月の光が当たっているイメージをしていただければ大丈夫です。)

 

5.パワーストーンに願いを込めましょう。

(~しますように、ではなく、~しますと言い切る形で、

具体的にお願いするのがポイントです。)

 

6.次の日の朝、盛った塩と一緒に再び流水し、
やわらかいタオルで石を傷つけないように水気をよく拭き取ります。

 

7.人に触れさせないよう石に愛情を持って使用してください。

最初は左手にするのがおすすめです。

 

基本的に購入時は上記の方法で浄化していただきますが、石によっては、水に弱い石、塩に弱い石などがあります。

購入時は、それまでいろいろな人に触れてきているため、石に邪気が入っている可能性が高いので、どの石も上記の方法で必ず浄化しますが、2回目以降の浄化は、基本的に月光浴のみで大丈夫です。

浄化するタイミングですが、新月と満月がベストです。

 

ただし、石にパワーを感じられなくなったとき、イヤな人に触られたとき、イヤなことがあったときなどは、月光浴だけではなく、流水や塩での浄化をして、石を元気にさせてあげましょう。 

2010 - present

2010 - present

  • Wix Twitter page

© Kanon Mizutani All rights reserved