★「御手杵みくじ」を監修★

茨城県結城市で開催される、 御手杵(おてぎね)サミットで引ける、 「御手杵みくじ」 を監修させていただきました! 槍(やり)のおみくじ、です。 5/25,26限定ですので、ぜひ! https://sites.google.com/site/hikisougoukennkyu/20190525yu-shou-chusamittoin-jie-cheng-shi?fbclid=IwAR0w4rK0zLwyNGG7g1YIMBgm4eN0VSMtrxL1BNpjw1PYcqiKVofHxH-xyAI

「アカデメイア・カレッジ」 パワーストーン1dayセミナー開催!

私が占いを学ぶきっかけとなった、占いの専門学校である 「アカデメイア・カレッジ」 ここで学んだ私の 『パワーストーンの1dayセミナー』 の日程が近づいてきました! 日程:6月8日(土) 13時~15時 になります。 パワーストーンにご興味のある方は、ぜひいらしていただけると嬉しいです! 『パワーストーンの1dayセミナー』 アカデメイア・カレッジの 講師紹介 のページにも… 嬉しいです! http://www.akademeia.co.jp/teacher.html

★明日は「蠍座」で起こる満月です★

明日は満月です! (明日の朝、満月のオンタイムを迎えるため、1日早い配信です) さて、今回は「蠍座」で起こる満月です。 【満月になる時刻】5月19日 6:11 今回のキーワードはこちら↓ *変容 *深さ *本音 *直感 *忍耐 *集中 *濃密 *愛情 *粘り強さ *見えない力 *スピリチュアル もし… ・嫉妬 ・執着 にピンとくるなら、手放すことを意識して。 今回の満月は、 いつもよりスピリチュアルな意味合いが含まれます。 京都の鞍馬寺では“ウエサク祭”が行われるのですが、 5月の満月は、天界と地上の間に道が開かれ、 大きなエネルギーが降り注ぐのだそうです。 (今回は18日の今日が、ウエサク祭になります) 「こうなれたら嬉しい」 と思う願いを、 ぜひ天に向かって、素直に祈ってみてください。 信じるか信じないかはあなた次第ですが、 スピリチュアルなことも、 否定せずに受け入れてみたら、 なにかが変わるかもしれません。 ☆水谷奏音☆

★第10弾・開運ディナー開催★

昨夜は「牡牛座」の新月のタイミングで、10回目の「開運ディナー」でした! 元号が変わって初めての開運ディナー。 実は、これにも意味や価値がありました! 昨日のメニューは、「牡牛座」に関連する食材を使い、 エガリテさんのシェフがメニューを考案してくれました。 開運ディナーのためだけに、シェフが考案してくれるという贅沢! 通常のメニューにはない、特別なメニューです。 (毎回お伝えしますが、これが、開運ディナーを支えてくれる人気の秘訣です!) *牡牛座に関連する食材…ですが、それを紐解くポイントとして、  星座の守護星というものを観ていきます。  星座にはそれぞれ守護星というのがあるのですが、  牡牛座の守護星は金星になります。  ですので、金星に関することを取り入れることが、  牡牛座としての幸運を引き寄せるポイントの、ひとつにもなるんです。 「牡牛座」の新月といえども、 これはどの星座にもちゃんと影響があります。 どの星座も、この牡牛座に関連した食材を食べることで、 よりよい形で新しいスタートを切れるタイミングとなります。 詳細は昨日いらした方にたっぷりお伝えしましたので、ここでは簡単に… まずは恒例の、バーニャカウダーを。 旬の野菜がたっぷりです! 一品目の前菜です。 今回は、「グリーンピースの冷製ポタージュ」です。 グリーンピースのポタージュの開運のポイントは、色です。 グリーンは牡牛座のテーマカラーですから、その色を食べるということは、その色のパワーを取り込むということになります。 なので、今回は緑色のものをと、シェフにオーダーしました。

☆明日は「令和」に変わってから、 「牡牛座」で起こる初めての新月です☆

明日は新月です! (新月のオンタイムが朝の時間帯なので、今日配信することにしました) 明日は「令和」に変わってから、 「牡牛座」で起こる初めての新月です。 (新月になる時刻)5月5日 7:46頃 毎回お伝えしていますが、 「新月」は、なにか新しいことをはじめる好機です。 新月は、過去を清算し、新しいリズムを刻むチャンスでもありますから、 気持ちを切り替えて、前を向いていくことが大切になってきます。 それだけではなく、 年号が変わるという節目のタイミングでもありますから、 ここで流れを変えていくのは、 チャンスにもなります! 今回のキーワードはこちら↓ *愛 *美 *平和 *豊かさ *居心地 *安心 *安定 *継続 *忍耐 *お金 です。 ピンとくるキーワードに沿って、 新しい一歩を踏み出していきましょう。 ☆水谷奏音☆

Recent Posts
Archive
  • Wix Twitter page

© Kanon Mizutani All rights reserved